« 回想と悔悟 | トップページ | 術後、初めての食事 »

2020年4月20日 (月)

正念場と回想

 井上陽水は50年を振り返れとの質問に「ファジー」と答えたそうだ。陽水らしい。アカショウビンの人生も陽水と同時代を歩んできた。しかしファジーでは済まない。多々回想することはそれなりにある。

 しかし、今はそのときではない。これから手術である。あれこれ心を構えることもなく、心を整え、粛々と事に臨む、というわけにもいかない。修行は足りないのだ。しかし、ここが正念場であることは間違いない。主治医からも暗に覚悟を促されるような説明を受けたからだ。運は医師と看護師さんたちスタッフ、そして天に任せるしかない。放下する、委ねる、これである。人間のできることはたかが知れている。しかし最善を期す。

|

« 回想と悔悟 | トップページ | 術後、初めての食事 »

コメント

ご無沙汰しています。お体の調子はいかがでしょうか。コロナで、恒例のGWの帰省は延期になりました。

http://blog.tatsuru.com/2020/04/22_1114.html

投稿: たじまる | 2020年4月22日 (水) 午後 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回想と悔悟 | トップページ | 術後、初めての食事 »