« 日々の労働 | トップページ | 血縁と此の世の縁 »

2017年10月17日 (火)

再手術に備えて

 本日は昨年手術した病院で先日の内視鏡検査の結果を聞きに。朝8時の予約。6時過ぎに団地を出てバス停へ。きのうも雨、今朝も霧雨だ。いつ青空が見えるやら。先日の内視鏡のとき主治医は照射と口にしていたから放射線治療も考慮したのだろう。しかし本日の説明では外科手術。腕には自信あるのはこれまでの付き合いでわかっている。これもひとつの縁である。任せることにした。というわけで説明のあとは手術に備えて諸検査。採血では五本20ccとるというのでめまいがした。ただでさえ過度の貧血というのに。ともあれ心電図、呼吸検査、歯の検査、レントゲンまで撮られた。去年の手術前も同様だったのだろうがまったく忘れている。入院、手術は約二ヶ月先。それまでアルバイトで手術費用と生活費の日銭も稼がねばならない。いつまで続くぬかるみぞの心境だが、粛々と準備を進めねばならない。あれこれ書いておかねばならないことは積み重なるばかり。先日は遠藤周作の『沈黙』を購入した。M・スコセッシ監督作品の感想も更に原作と照らし合わせ書き加える事も出てくるだろう。

|

« 日々の労働 | トップページ | 血縁と此の世の縁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111335/65927733

この記事へのトラックバック一覧です: 再手術に備えて:

« 日々の労働 | トップページ | 血縁と此の世の縁 »