« 最近の試写会から | トップページ | 病院から病院へ »

2016年7月20日 (水)

日銭を稼げ

 本日からアルバイトで久しぶりに労働で日を過ごす。この二日、これまた久しぶりに不眠に悩ませられた。昨夜も眠りに落ちたのは明け方近く。7時30分に家を出るため6時過ぎには床をあげた。
 朝、工場まで同行してくれる人と駅の改札で待ち合わせる。もう一人、若い女性もいた。彼らとバスに乗り工場に向かうとき奇妙な錯覚に襲われた。それは以前、中国の田舎にある工場に向かうバスの車中にいるような。青島だったかのホテルから埃っぽい田舎道を私はかつて仕事でバスに揺られ目的の工場に向かう。日本企業の中国の協力工事は殆ど田舎にあった。日本に比べれば格安の労働賃金で経営者たちは企業利益を出していたのだ。工場近くには社員寮があり、窓の外には色とりどりの洗濯物が干されていた。日本の小奇麗で近代的な建物とは異なった景色は退屈な小旅行のなかで暫しの眼の安らぎだった。ところが、きょうの朝のバスから見る景色は、それとは異なる狭い日本の首都のはずれの狭苦しい道路である。

 巨大な工場に到着すると最先端のピッキング機能を供えた作業現場に案内された。

|

« 最近の試写会から | トップページ | 病院から病院へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111335/63942792

この記事へのトラックバック一覧です: 日銭を稼げ:

« 最近の試写会から | トップページ | 病院から病院へ »