« 日銭を稼げ | トップページ | どれくらいの苦しみ »

2016年7月22日 (金)

病院から病院へ

 先日、セカンド・オピニオンを受けた病院で下咽頭ガンの治療をすることになり、内視鏡検査で組織の生検をとった。同時に各検査を行ったら心電図に異常ありの診断。同院には循環器科がないため他病院で精査するようにとの指示だ。そのため本日は地下鉄で昨年胃ガンの手術をした病院を訪れた。同院では8月2日に膀胱がんの手術をすることになっている。久しぶりに同院まで地下鉄駅から歩いた。途中、その頃は紫陽花が美しく咲き誇っていたが既に花は散っていた。
 膀胱がんの主治医にも再会。循環器の医師と連絡を取り段取りをしてくれた。改めて心電図を取り医師の説明のあと血液検査。7ccの採血、そのあとは心臓の超音波検査だ。何かと慌ただしい事である。娑婆にそれほど未練はないけれども、しがらみは少なかれある。しかし消耗する体力はアルバイトの作業で少しは鍛えられもするかもしれない。
 昨年の胃がんの手術以来、今年の引っ越しとアカショウビンの日常はまたも慌ただしくなった。三つのがんを抱える現実は何の因縁か。前世の報いと仏道は説くのであろうがそれ如何に。縁起説は改めて仏典にあたらなければならぬ。とりあえずは、現代医療の世話になるしかない。

|

« 日銭を稼げ | トップページ | どれくらいの苦しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111335/63950190

この記事へのトラックバック一覧です: 病院から病院へ:

« 日銭を稼げ | トップページ | どれくらいの苦しみ »