« 新聞記事から | トップページ | 読書とラジオ、求職の日々 »

2015年5月22日 (金)

失業の恵み

 失業の自由な時間は貴重である。本日はNHKのアーカイブで、舘野泉の番組が見られた。左手しか弾けなくなったピアニストを取材している。人生は何が起こるかわからない。しかし人は、それを乗り越える。それを番組は伝えている。人生は時に絶望に落ちいる。しかし、そこから人は脱却するためにもがく。そのもがきと努力に励まされる。左手のバッハのシャコンヌが心に沁みた。

|

« 新聞記事から | トップページ | 読書とラジオ、求職の日々 »

コメント

この前、銀座のシェルマンでCDを買って来ました。笑
蓄音機で再生し音とりした物。ティボーのフランクでしたが抜群と言うくらい音は良かったです○多少クセは有りますがノイズ フィルターを使って無い割に高音のノイズが少なく聴き易かったです。

投稿: F164 | 2015年5月23日 (土) 午後 10時47分

 F164さん そうですか。フランクのヴァイオリン・ソナタは私も大好きな作品です。ティボーとはF164さんらしいですね。中古レコードで数年前に聴いたはずですが、引っ越しで見当たりません。CD化されていたとは知りませんでした。最近の演奏家では誰がいいのでしょう。

投稿: アカショウビン | 2015年5月24日 (日) 午前 01時19分

最近の人の演奏は‥笑。ギトリスを持って居ますがティボーと比べると‥。YouTubeで探してみようかな?

投稿: F164 | 2015年5月26日 (火) 午後 10時44分

 ギトリスとはF104さんらしいですね。私は手持ちのCDで何か探して見ましょう。

投稿: アカショウビン | 2015年6月 3日 (水) 午前 05時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111335/61627279

この記事へのトラックバック一覧です: 失業の恵み:

« 新聞記事から | トップページ | 読書とラジオ、求職の日々 »