« 如是我聞から如是我問へ | トップページ | 吉本隆明特集 »

2015年1月14日 (水)

パックス・ジャパン

 現在の世界は大戦の惨禍はないとしても、あちらこちらで局地戦は絶えない。中東の宗教戦争は世界に飛び火している。フランスのテロはその一端でしかない。それからすれば日本は平和だ。それを現政権は逆行させようと画策している。その愚挙に多くの国民はフランスや欧米のように声をあげていない。戦後70年、パックス・ジャパンは何時まで続くのか。それは普通の国家に戻るのではなく、新たな歴史を切り開く可能性と言える。それを逆行させようとする現政権には身命をかけて戦わねばならぬ。

|

« 如是我聞から如是我問へ | トップページ | 吉本隆明特集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111335/60971582

この記事へのトラックバック一覧です: パックス・ジャパン:

« 如是我聞から如是我問へ | トップページ | 吉本隆明特集 »