« 巫女の如き歌い手 | トップページ | 1945年4月7日 »

2013年4月 2日 (火)

三畸人酔談問答

若者 安倍首相は何がやりたいんすかね。憲法を変えて戦争ができる国にしてアメリカの属国から独立したいというんすか?でも、コイズミ、ハトヤマにしろアメリカに行けばシッポ巻いて結局はポチになってしまっているんじゃないすか。安倍さんも国会で答弁しているのを聞くとオツムはアホですよ。オレよりアホじゃないかと笑っちゃいますよ。

壮年 ハハハ、あんたよりオツムが悪いと、そりゃ、救いがたいね。しかし、そういう奴が国の首相というのが今の日本の現実だよ。オレなんかアホらしくて、酒飲んでアンタらと馬鹿話するしかないわけよ。それより、もっと飲め、飲め、青年。

若者 ありがとやんす。しかし、やってられねぇよな。きょうもバイトで引っ越しの仕事だったんすけど、こ汚ねぇマンションに小さな業界新聞が引っ越すわけですよ。ちょっと賢そうなオバサンがアレコレ指示するわけよ。それを年寄りの白髪のオッチャンがオレたちを見ながら腕組みしているんだけど、何考えているんだか、時々ためいきつくんだよな。

老人 そりゃ、仕事があるだけいいんじゃない。私などは仕事もなく、女房にも先立たれ、あはれな年金暮らしさ。酒飲むしか楽しみはないよ。それにしてもテレビでの国会中継見ているとハラワタが煮えくりかえるな。いっそ、テロリストになって議事堂に乗り込もうと思うよ。

若者 じゃ、いっそオレもお供しやしょうか。

老人 おめぇさんに、その根性はあるのかい?

若者 とっつぁん、オレをみくびっちゃぁ、いけねぇ。オレだって男だぜ。やるときはやるさ。

壮年 しかし、AKBだ、女子アナだと入れ込んでいるオメェにできるのかよ?

若者 そりゃ、違うぜオッチャン。それはそれ、これはこれだ。

老人 まぁ、まあ、あんたらも、もっと飲みなされ。福島の事を考えれば、こうして酒が飲めるだけ幸せというもんじゃ。老いさき短い私など此の世からオサラバしたあとの事が気がかりじゃ。しかし早くあの世に行ったほうが楽かもしれんな。

壮年 ご老人、いやいや、もっと此の世でやることは残っているのじゃありませんか?

若者 そうよ、とっつぁん、テロにオレもご一緒しますぜ。

老人 ふ~む、それでは、お言葉に従い作戦でも練りますか。

若者 そうこなっくちゃぁ、な、オッチャン。

壮年 おお、そうだ、そうだ。

|

« 巫女の如き歌い手 | トップページ | 1945年4月7日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111335/57094475

この記事へのトラックバック一覧です: 三畸人酔談問答:

« 巫女の如き歌い手 | トップページ | 1945年4月7日 »